このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 脱毛サロンのVIO脱毛|サロンごとに異なる施術範囲を比較

脱毛サロンのVIO脱毛|サロンごとに異なる施術範囲を比較

210view

2018.01.21

脱毛サロンで施術を受けるメリット

ムダ毛の処理をするときは、大きく分けてクリニックでの医療レーザー脱毛、脱毛サロンでの光脱毛、自宅でのセルフケアの3つの選択肢があります。中でも利用者が多いのは脱毛サロンで、クリニックほどの高額な料金にもならず、セルフケアよりも脱毛効果が高いうえ、サロンならではのスキンケアが好評です。

脱毛サロンで行われている光脱毛は、毛を発育させる毛母細胞の色素に反応する光を照射して、毛母細胞の働きを弱めていく方法です。

処理の回数を重ねていくことで毛母細胞の働きはほぼ停止して、新しいムダ毛がほとんど生えてこなくなります。そのため、どの部位を脱毛する場合でも、大体6〜8回程度の施術を行うコースになっています。

脱毛サロンをおすすめする理由は、上記のような毛のメカニズムを考慮した処理方法だけでなく、肌トラブルなどのリスクが少ないという点も挙げられます。サロンの多くは医療機関と提携しており、万が一トラブルが発生してもすぐに治療を受けられますし、脱毛器は直接肌に触れず、毛母細胞のみを処理していきますので衛生面でも安心です。

また、自社独自のスキンケア商品を使って丁寧なトリートメントを行いますので、ムダ毛がなくなるだけでなく、肌質が向上するというメリットもあります。

脱毛サロンの施術は痛いのではないか、法外な料金を取られるのではないかなどと不安に感じる人もいますが、近年では痛みを大幅に軽減する工夫が施されており、光を当てた瞬間に軽く輪ゴムではじかれる、あるいはてんぷら油がはねる程度の刺激を感じますが、我慢できない人はほとんどいません。

また、クールダウンしながら処理したり、痛みを和らげるジェルを事前に塗っておくなどのケアを行っているサロンもたくさんあります。料金に関しても、表記しているもの以外の請求は一切しないと明言しているサロンが多いですし、それほど心配することはありません。

サロンを選ぶときの注意点

脱毛サロンを選ぶときには、料金だけでなくそのサロンの技術力、脱毛効果などについても調べる必要があります。脱毛に使用しているマシンを独自開発しているサロンもありますし、出力の調整や利用者の肌質、ムダ毛のタイプなどをチェックするのはスタッフになりますので、どのサロンに行っても同じような効果が得られるとは限りません。

サロン選びをするときには、実際に利用した人の口コミをチェックしてみましょう。そのサロンのホームページだけでなく、脱毛サロンを総合的に紹介しているサイトをチェックすれば、実際に施術を受けたときの痛みやスタッフの対応、追加料金の有無などの情報も知ることができます。

また、サロンの多くはキャンペーンで格安、あるいは無料で部分的な施術を受けられるようになっています。気になるサロンでこのようなお得なプランがあれば、一度利用してみるのもおすすめです。

痛みや脱毛効果を身をもって知ることができますし、強引な勧誘をするところや料金体系がはっきりしないところなど、避けた方がよさそうなサロンを利用せずに済むでしょう。

甲乙つけがたい評価の高いサロンのあいだで迷っているときには、お試しコースで脱毛効果を比較したり、そのときに開催されているキャンペーンを比較したりするのもおすすめです。

サロンでは期間限定のキャンペーンを展開することが多く、通常の料金よりも大幅な割引価格で希望のコースが受けられることがあります。タイミングが良ければ、脱毛にかかる費用をかなり減らせるでしょう。

施術範囲はサロンごとに異なる

脱毛プランに申し込むときには、サロンによって処理する箇所にかなり違いがあることを理解しておきましょう。部分脱毛だけでなく、全身脱毛においてもサロンごとの違いが見られます。

例えば、あるサロンでは全身脱毛のコースに顔の脱毛が含まれていない、ほかのサロンでは顔の脱毛はできるものの、うなじやもみあげなどは処理しないなど、すべてのムダ毛を処理してもらえると考えて申し込むとトラブルになる恐れがあります。

コースの勧誘をするときには、全身脱毛で除外される部位があることをはっきり伝えてもらえない可能性がありますので、こちらも実際の口コミや公式サイトの情報をチェックしておくようにしましょう。

全身脱毛でも除外されるパーツはありますが、VIO脱毛のような部分脱毛でも、全身脱毛と同様に除外される部位があります。例えば、VIO脱毛と銘打っていても、VIOラインを数箇所のパーツに分け、その中のいくつかを処理するというコースもあります。

ハイジニーナ脱毛というすべてのVIOラインのムダ毛を処理するコースもありますが、多くの女性は多少のムダ毛は残しておき、水着を着たときにはみ出さない程度に脱毛したい、あるいは形をきれいに整えておきたいなどの希望を持っているのです。

そのため、Vライン上部や足の付け根部分、Iラインの一部など、処理したい箇所を限定して料金を安くしています。VIOラインの処理に関しては、なかなか恥ずかしくてスタッフに詳しく聞けないという人もいますが、当初の予定とは異なる施術にならないためにも、申し込む前に処理する箇所について聞いておくことをおすすめします。

また、サロンによっては指定されたパーツを機械的に脱毛していくところもありますが、中にはムダ毛をハート形や丸形など、形を整えて処理してほしいという要望に応えてくれるところもあります。

単にムダ毛を減らしたいというのではなく、よりきれいな形にしておきたいと考えている人は、このようなデザインにも対応してくれるサロンを探した方が良いでしょう。

計画的に施術を受けましょう

VIO脱毛の場合でも、ほぼ完全にムダ毛が生えてこない状態にするためには、ある程度施術の回数が必要になります。一般的には、VIOラインのムダ毛は太くて光脱毛の効果が得られやすいものの、肌の色がほかの部位に比べて暗いため、出力を強めにする必要があります。

出力が強くなると肌へのダメージが大きくなることを考慮して、ほとんどのサロンではある程度施術の回数を増やし、その分出力を弱めて肌への負担を軽くしています。

また、光脱毛の施術は大体毛周期に合わせて4週間程度に1回の頻度で行います。VIOラインの脱毛をする目的が、夏に水着をきれいに着こなすためということであれば、処理が完全に終わる時期が夏になるように合わせて、前年の秋ごろからサロンに申し込む必要があります。

VIOラインの場合にはあまり日焼けの心配はありませんが、腕や足などの紫外線に当たりやすい箇所を脱毛するときも、毛母細胞を加熱処理するという特性上、日焼けをほとんどしない秋や冬に施術を受けるのが理想的といわれています。施術を終える期間、脱毛の施術による肌への負担を考慮して、計画的に脱毛を進めていくようにしましょう。

なおVIO脱毛の場合、一度の施術でV・I・Oのすべてのラインを処理するサロンもあれば、それぞれのパーツごとに日を改めて処理するサロンもあります。まとめて複数個所の処理が受けられるサロンならば短期間で施術コースが完了しますが、個別に施術を受けるときには何度もサロンに通う必要があり、予約が入りにくいところであれば年単位の期間が必要になる可能性も考えられます。

施術内容だけでなく、一度の訪問でどれくらいの処理が受けられるのかについても、しっかり確認してから契約したほうが良いでしょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る