このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 VIO脱毛決意の理由を口コミで確認|皆がアンダーヘアを整える理由

VIO脱毛決意の理由を口コミで確認|皆がアンダーヘアを整える理由

127view

2018.01.20

やっぱりデリケートゾーンも見た目が大切

美容クリニックで全身脱毛コースを申し込むなら、絶対おすすめなのがVIO脱毛です。脱毛サロンによっては、オプションや別料金のところもありますが、ほとんどの脱毛サロンでは全身脱毛のコースに含まれています。

無料カウンセリングで、まずはVIO脱毛が含まれているかを確かめておきましょう。多くの女性が、せっかく脱毛するならVIOが含まれていたほうがいいと思うのは、見た目を気にしてということがほとんどです。

多くの女性は、VIOのムダ毛で恥ずかしい思いをしたり、コンプレックスになっていたりします。例えば「VIOのムダ毛が多いので、水着を着たときにどうも気になって大胆な水着が着られない」「彼氏と旅行に行ったけど、デリケートゾーンのムダ毛が濃いのが気になって、もしかして嫌われてしまうのではないか」など、多くの方がデリケートゾーンの見た目を気にされているのではないでしょうか。

特に多かったのは「Vゾーンの毛が自分で上手く処理できない」「剃りすぎるとツルツルでみっともない」「そのままにしておくのは恥ずかしい」「どんな風にVゾーンを脱毛していいかわからない」という口コミです。

そんな方におすすめなのが、脱毛サロンのVIO脱毛です。自己処理が苦手な方は「無理にムダ毛処理して、おかしな見た目になってしまった」などという方もいましたので、是非プロのエステテシャンにお任せしたいですね。

脱毛サロンのVライン脱毛なら、希望に合わせていろいろな脱毛スタイルを選ぶことができます。見た目はともあれしっかりときれいにしたい方は全脱毛、少し残して量を調節したい方には毛量調整脱毛、水着を着るためにサイドだけ脱毛をする切込み型スタイルの脱毛、下着の上部からの毛が気になるという方はお腹に近い部分だけ脱毛するスタイルなど、それぞれ自分好みのスタイルで脱毛してもらうことができます。見た目が気になるという方も、これで解消した方が多数いらっしゃいました。

VIO脱毛でデリケートゾーンのムレや臭いを対策

2番目に多かったのが「デリケートゾーンのムレや臭いが気になるので、VIO脱毛をして対策したい」という口コミでした。これは女性にとってはデリケートゾーンの大きな悩みのひとつで、臭いが気になって日々の生活に支障をきたしている方もいるほどです。

例えば座りっぱなしのデスクワークの方は、ずっと同じ体勢で仕事をしていると、夕方には自分でもわかるほど臭いが強くなり、会社でも隣の人に気づかれないか心配という口コミもありました。

実際に、ドライブデートで密室になると臭いが気になるという女性も多数いらっしゃいました。多くのアンケートでも、男性はデリケートゾーンの臭いをやはり気にしているようで、口には出さなくても気がついていることは多いです。

最近こういったアンケート調査を見て、脱毛サロンを訪れる方は増えています。デリケートゾーンは、尿・生理の経血・おりものなどいろいろな臭いが混じって、臭いが酷くなる部位です。

できるだけ清潔に保つには、やはりVIOのムダ毛処理は必須と考える方が多いようです。実際にVIO脱毛をされた方の中でも、最初はなんだか臭いや汗が酷くなったように感じたけれど、実は臭いが軽減されていたという声が大多数でした。

脱毛初期に汗が増えるのは、これまで陰毛で保護されていた皮膚があらわになることで、外部の刺激を受けて一時的に汗や臭いが酷くなったり、あるいは神経がどうしてもその部分に集中すると、臭いを感じやすくなったりするためです。

そのため、長期的に考えると、やはりVIO脱毛はデリケートゾーンの臭い対策には有効です。デリケートゾーンの臭いは、スソワキガという体質的な体臭の方もいますが、ほとんどの理由はデリケートゾーンの老廃物と菌の合成や、不衛生な環境によるものです。つまり、デリケートゾーンの臭い対策としては、やはりVIO脱毛で効果が出そうです。

VIO脱毛でデリケートゾーンの黒ずみ対策

もうひとつのデリケートゾーンの悩みはお肌の黒ずみです。デリケートゾーンのお肌の黒ずみを気にしている女性はたくさんいます。人に言えない悩みだけに、一人で悩んでいる方が多いということが口コミからわかりました。

これまで、デリケートゾーン専用の石鹸や黒ずみケアクリームなどで対策してみたけど、どうも効果はイマイチ。効果が出ているのかわからないという具合で、これらの対策アイテムの効果は、それほど高くないようです。

黒ずみの程度によっては、これらの自己ケアで間に合う方もいるかもしれませんが、色素沈着が進んだ方は、残念ながらこれらの対策方法では少々生ぬるいようです。

そうなると、やはり脱毛サロンで脱毛をしてしまうのが良いと気がつかれるようです。実は黒ずみは、間違えたムダ毛処理やムダ毛処理のし過ぎで起こることがほとんどです。

デリケートゾーンのお肌は体の皮膚の中で最も薄くて弱いので、少しの刺激ですぐにダメージを受けます。そのため、カミソリや電動カミソリなどで毎日のようにムダ毛処理をしていると、それが肌を傷つけてしまい、黒ずみの原因となります。

デリケートゾーンに黒ずみができるのは、これらの刺激が肌の色素成分であるメラニンを過剰分泌させるからです。デリケートゾーンのメラニン色素が肌に沈着すると、しだいに黒ずみが酷くなっていきます。

デリケートゾーンのお肌は乾燥しやすい部位でもあるので、肌が乾燥してバリア機能が乱れると、さらに刺激を受けやすくなりメラニン色素を過剰に分泌させてしまいます。

VIO脱毛で一度脱毛をしてしまえば、ムダ毛処理の回数は必ず少なくなるので、デリケートゾーンにかかる負担が少なくなります。VIO脱毛をしているほとんどの方は、脱毛後VIOのムダ毛処理回数が少なくなったので、黒ずみも良くなったと感じているようです。

それから脱毛サロンでは、お肌ケアもしてもらえますので、脱毛後にローションでしっかりと保湿してもらえるのも、デリケートゾーンの黒ずみに良い効果があったという口コミもありました。

面倒なVIOのムダ毛処理がいらなくなる

多くの女性の口コミに見られたのが「ムダ毛処理が面倒」という声でした。最近は、ほとんどの方がデリケートゾーンのムダ毛処理をしていますので、特に夏場はこれがとても面倒で、手間がかかるのが悩みのたねのようです。

脇・腕・脚などのムダ毛処理はもちろん必須ですが、デリケートゾーンのムダ毛処理も最近は身だしなみのひとつとなっています。腕や脇なら、それほど時間はかからないのですが、デリケートゾーンのムダ毛処理は本当に厄介です。

手が届きにくいので、お風呂で苦労している方も多いようです。上手くムダ毛処理ができずに失敗してお肌を傷つけてしまうぐらいなら、いっそ脱毛サロンでVIO脱毛をしてしまおうという方が増えています。

最近は、全身脱毛にVIO脱毛が含まれたコースもありますし、VIOだけ脱毛したい方のためにVIOコースなどを設定している脱毛サロンもあります。痛みや肌への影響が気になるという方でも、脱毛サロンの美容脱毛なら、痛みも出にくくて、肌へのダメージも少ないのがメリットです。

医療脱毛と比べると永久脱毛ではないものの、長い脱毛効果が継続するのもメリットとなっています。人に見られるのが恥ずかしいと悩んでいた方も、やってみたら恥ずかしさは最初の1回だけで、タオルなどで隠してやってもらえるので、恥ずかしさはそれほど感じないようですよ。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る