このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 VIO脱毛の口コミ|医療脱毛よりも脱毛サロンでの施術を選んだ理由

VIO脱毛の口コミ|医療脱毛よりも脱毛サロンでの施術を選んだ理由

107view

2018.01.21

VIOライン脱毛のイメージ

メリットの多い脱毛部位

今やVIOライン脱毛は定番の人気脱毛部位であり、脱毛する女性は増加する一方です。全身脱毛や脇脱毛に次いで、高い人気を誇っています。

部位が部位なだけに、脱毛することに抵抗を感じてしまいがちですが、それを上回るだけのメリットがあることを、多くの女性が知っています。完全に脱毛して無毛になる人もいれば、毛量を減らしながら形を整えて脱毛する人もいます。

好きな形にデザインしながら脱毛できることも、VIOライン脱毛が人気を集めている理由のひとつです。VIOライン脱毛には、ほかにも下記のようなメリットがあります。

  • 水着や下着を気がねなく楽しめる
  • 厄介なムダ毛の処理から解放される
  • 生理時に清潔に過ごせる
  • 温泉や大衆浴場で恥ずかしい思いをしなくていい

未経験者のイメージ

脱毛の経験がある人は、VIOライン脱毛のメリットもよく知っていますが、脱毛経験がない人にはこの部位のメリットは伝わりづらく、抵抗を感じる人が多くなります。

では、脱毛の経験がない人はVIOラインに対して、どんなイメージを抱いているのでしょうか。

  • デリケートゾーンを人に見られるのが恥ずかしい
  • ムダ毛がひどすぎて、見られることに抵抗を感じる
  • 施術してもらう際の格好が気になる
  • 太くて黒い毛が多いため、脱毛時の痛みがひどそう
  • きちんと脱毛できるのか不安

VIOラインは人に見せる機会がない部位なだけに、脱毛の経験がない人は、このラインの脱毛にネガティブなイメージを抱いてしまう傾向にあります。施術時の痛みや効果など、脱毛に感じる定番の不安材料のほかにも、施術を受けるときの格好や羞恥心など、VIOラインならではの不安を強く感じる人が多くなっています。

脱毛方法の選択

どちらでも施術できる

現在多くの脱毛施設で実施している脱毛方法は、脱毛サロンによる光脱毛と、美容皮膚科などの医療脱毛ですが、VIOラインの脱毛はどちらでも施術可能です。

施術方法に違いがあり、それぞれにメリットとデメリットがあるため、どちらの方法で脱毛するか、慎重に選ぶ必要があります。インターネットの口コミサイトなどを利用し、それぞれの施術方法について調べると、両者の違いも見えてきます。脱毛方法を選ぶ際にポイントとなることには、どんなことがあるのでしょうか。

  • 施術方法の違い
  • 施術回数
  • 施術時の痛み
  • 施術にかかる期間
  • 施術にかかる費用

光脱毛と医療脱毛は施術方法が違うため、同じ部位を脱毛しても、脱毛にかかる期間や回数に違いがあります。痛みや脱毛の効果にも差が出てくるため、両者の違いをしっかり確認し、比較検討しながら自分の目的に合った脱毛方法を選ぶことをおすすめします。

脱毛の仕組み

光脱毛も医療脱毛も、脱毛できるまでの大まかなメカニズムは同じです。毛の黒い組織である、メラニン色素に反応する特殊な光を使って脱毛します。メラニン色素に反応した光の熱により、毛根部の組織にダメージを与え、発毛のサイクルをストップさせて脱毛するという仕組みです。

両者の決定的な違いは、使用する光の種類と強さにありますが、光脱毛で使用する光は、毛根部の組織にダメージを与える程度のレベルであるため、永久に発毛をストップさせることはできません。

対して医療脱毛で使用する光は、毛根部の組織を破壊できるほどの強い光です。医療行為として組織を破壊するため、永久的に発毛をストップさせることが可能です。

目的に合わせて選ぶ

光脱毛は比較的弱く優しい光を使用し、医療脱毛は高い出力設定で、強い光を使用して脱毛する施術方法ですが、この違いが施術の効果や回数に、大きな違いをもたらします。

光脱毛の特徴

光脱毛は優しい光を使用するため施術回数は多くなりますが、肌にかかる負担を最小限に抑えて脱毛することが可能です。個人差はありますが、痛みを感じることもあまりなく、価格も安いため気軽に脱毛することができます。

医療脱毛の特徴

医療脱毛は、医療機関として脱毛の施術を行うため、強い出力に設定した光を使用することが許可されています。強い光を使用して施術するため、光脱毛と比較すると少ない施術回数で脱毛を完了させることができ、さらには永久的な脱毛も可能です。光脱毛よりも痛みを感じやすく、費用が高くなることがデメリットとなっています。

VIOラインのムダ毛の特徴

太くて濃い

VIOラインに生えてくるムダ毛は、その多くが黒くて太い毛ばかりです。そんなムダ毛が狭い範囲に密集して生えてくるためとても扱いづらく、VIOラインのムダ毛を自己処理する人にとっては、非常に厄介な部分です。

また毛の生え替わりでもある「毛周期」はとても長く、脱毛の効果が高い毛が生えてくるまでにも、時間がかかってしまいます。VIOラインのムダ毛はとても手ごわく、そんなムダ毛の自己処理に、多くの人が手を焼いています。

脱毛しにくいムダ毛

VIOラインのムダ毛は、ほかの部位と比較しても黒くて太い毛が多いため、光脱毛の優しい光では、脱毛の効果を思うように感じることができません。また、せっかく脱毛が完了したと思っても、再び毛が生えてくる可能性も充分あり、繰り返し施術を受ける必要があります。

施術時の痛みを感じやすいVIOラインでも、光脱毛なら強い痛みを感じずにすみますが、脱毛完了までにかかる施術回数が多くなり、完璧な脱毛をすることが難しくなります。光脱毛でVIOラインの脱毛をしたにもかかわらず、思うような効果が得られなかったため、途中で医療脱毛に切り替える人もいます。

光脱毛でこのラインの脱毛をする際には、脱毛を完了させるまでにそれなりの時間がかかることや、完了してもまたムダ毛が生えてくる可能性があることを充分に認識してから、施術を受けることが大事です。

医療脱毛を選んだ人たち

選んだ理由

医療脱毛でVIOラインの脱毛をした人は、どんなことを理由に医療脱毛を選択したのでしょうか。インターネットの口コミサイトを中心に、医療脱毛を選んだ理由を調べてみました。

23歳

VIOの脱毛は、ムダ毛が剛毛であればあるほど脱毛しづらいと聞いていたので、思い切って確実に脱毛できる医療脱毛にした。

24歳

全身脱毛の施術を医療脱毛で受けたので、必然的にVIOラインも医療脱毛になった。痛みもさほど感じることなく、自分の好きな形に脱毛してもらえたので、満足している。

32歳

VIOラインの脱毛は痛みが強いと聞き、できるだけ少ない施術回数で脱毛を完了させたいと思った。痛みも想像していたほどではなかったので、医療脱毛にしてよかった。

25歳

デリケートゾーンはとても大切な部位だからこそ、医療機関で脱毛したいと思った。慎重な施術と技術力で脱毛してくれる医療脱毛を選んだ。少し痛みが強かったが、確実に脱毛できたのでよかった。

27歳

光脱毛でVIOの脱毛をしてもらったが、きちんと脱毛できなかった。施術したはずなのに、ムダ毛が生えてきて嫌だったので、医療脱毛で脱毛をやり直した。余計な費用がかかってしまい、はじめから医療脱毛を選ぶべきだったと後悔した。

医療脱毛をおすすめする理由

そんなVIOラインのムダ毛を脱毛するには、やはり光脱毛よりも医療脱毛がおすすめです。黒くて太い毛が多く、手ごわいムダ毛だからこそ、医療脱毛のレーザーでしっかり脱毛する方が、確実に脱毛を完了させることができます。

医療脱毛の強い光で毛根部の組織を破壊し、完全に発毛のサイクルを断ち切ることができれば、ムダ毛はほとんど生えてこなくなります。

医療脱毛は、光脱毛と比較すると痛みを感じやすい脱毛方法です。特にVIOラインは痛みを感じやすい部位として知られていますが、近年の医療脱毛で使用されている脱毛機器は、痛みも軽減することができる機器ばかりです。

またVIOライン脱毛は、女性器という大事な器官の周りを施術します。万が一肌トラブルが発生しても、医療脱毛なら医療機関の処置を受けることができるためとても安心です。

施術時の痛みがどうしても心配なときは麻酔をかけてもらえるのも、医療脱毛ならではの強みです。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る