このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 施術前に不安を解消したい!脱毛サロンの気になる所を徹底解説!

施術前に不安を解消したい!脱毛サロンの気になる所を徹底解説!

212view

2018.01.23

脱毛サロンでの全身脱毛の特徴

毛周期によって効果の違いがある

脱毛サロンで初めて脱毛をする人にとっては、どの程度の効果があるのか不安になるでしょう。人によって毛の生え方や状態が違うので、誰もが同じような効果を発揮することはできません。そのため始めにカウンセリングを行って、自分が希望する状態を担当スタッフと話し合い、施術回数や脱毛部位を確認します。

毛は成長期の状態や休止期の状態など様々ですし、人によって毛周期も少し変わります。そのため同じ回数の脱毛を行っても、毛周期によっては効果が期待できない時期もあるので注意しましょう。短期間では脱毛は終わらないので、信頼できる脱毛サロンを選ぶことが大切です。

光脱毛による施術

脱毛サロンでは、全身脱毛をする時におすすめな光脱毛での施術を行います。光脱毛はメラニンに反応する施術方法で、毛の黒い部分に反応して脱毛します。同じような施術方法のレーザー脱毛に比べると出力や効果も弱いですが、痛みが少ないというメリットがあります。

全身脱毛をするとどうしても痛みを感じる部分がありますが、出力が弱い光脱毛であれば我慢できるレベルの痛みになります。そのため全身を、時間を掛けて脱毛することによって、綺麗なツルツル状態の肌にすることができるのです。

光脱毛はあまり毛が濃い部位などは効果が弱まってしまうこともありますが、女性であればそこまで剛毛ではないので、しっかりと効果を期待できるはずです。光脱毛は痛みが少ないので、初めての人でも安心して施術が受けられる脱毛方法です。

気になるVIO脱毛の実情

全身脱毛をする時に気になるのは、他人のVIO脱毛の実情です。海外ではVIO脱毛は当たり前のようになっていますが、日本ではまだ主流になっていません。そのためVIO脱毛をするか悩む女性も多いでしょう。そのため基本的にはVIO脱毛をしてツルツル状態にする人は、まだそれほど多くはありません。海外ではケジラミなどによってかゆみを感じるため、少しでも清潔にするために剃ることが主流となっている国もあります。

日本では清潔な環境で綺麗にしている女性が多いので、かゆみなど感じる人も少ないです。特に日本人や韓国人などアジア人は、アンダーヘアのムダ毛に関してはあまりお手入れをしていない人が多いのが特徴です。そのためVIO脱毛をしてツルツル状態にすると、見られた時に恥ずかしいと感じるかもしれません。ツルツル状態にしなくても、VIO脱毛をすることによって、毛の量を少なくすることができます。

ちょっと毛量が多いと思う人は全身脱毛をする時に、試しにやってみるのもおすすめです。途中からVIOだけ脱毛しないこともできるので、試しに薄くする程度にしてみるのもいいかもしれません。

脱毛回数の目安

全身ツルツルであれば18回が目安

脱毛サロンに通う人の中には、全身ツルツル状態にして綺麗になりたいという人も多いでしょう。全身脱毛が完了するまでの期間としては、18回の施術が目安となっています。人によっても効果は違いますが、ほとんどの人は18回を目安にして全身脱毛が完了できるようです。

半分の9回くらいで、約70%の脱毛が終わっている状態といわれます。この段階で毛が少ない部分は綺麗な状態となるので、満足できるレベルといってもいいでしょう。元々毛が薄い人は15回を目安に脱毛完了することができるようです。回数は人によって違うので、実際ある程度の期間脱毛をしてから判断することになります。

全身ツルツル状態にしたい人は、18回を目安として施術をすれば、満足のできる脱毛ができるはずです。

脱毛回数はコースによって変わる

脱毛回数の目安はお店によって違いますが、あらかじめコースで決められていることが多いです。全身脱毛のコースであれば、各部位ごとに脱毛するよりも料金が割安になっています。自分がどの状態まで脱毛したいかにもよりますが、どうせやるならツルツル状態にして、ムダ毛の処理の手間を省いた方がいいでしょう。

コースが決まれば脱毛期間もある程度分かるので、計画的に脱毛することができます。脱毛コースを選ぶ時は担当者にしっかりと、どこまで脱毛したいか伝えましょう。男性であれば毛を残す選択肢もありますが、女性であればツルツル状態にした方がいいので、長期のコースを選ぶことをおすすめします。

脱毛期間の目安

全身脱毛は最短で通うと2年

脱毛期間に関して口コミではいろいろな意見がありますが、最短で脱毛しても2年間は覚悟しておきましょう。脱毛サロンでは光脱毛なので、効果が弱いため施術回数も増えます。毛周期を考えると早くても1ヶ月半は待ってから脱毛しなければ効果が出ません。1年で8回の施術を行ったとして、毛が薄い人であれば2年ほどで全身脱毛が完了できるでしょう。

脱毛期間を1ヶ月ペースにしても、毛が生えていなければ意味がないですし、回数を稼ぐために無駄な施術をさせようとしている可能性もあるので注意しましょう。

平均は3年から5年を目安に通う

全身脱毛を早く終わらせて綺麗になりたい気持ちは分かりますが、脱毛サロンでの施術では3年ほどは脱毛期間として考えておいた方がいいでしょう。2ヶ月に1度の施術を受けていれば、18回で3年となります。途中で用事があって施術が受けられないこともあるかもしれないので、3年以上は覚悟しておいた方がいいでしょう。

脱毛したいと思い立ってから3年は長いですが、徐々に毛が薄くなっていくことをモチベーションにして、通い続けるしかありません。もっと早く脱毛を終わらせたいのであれば痛みを少し我慢して、脱毛クリニックでレーザー脱毛の施術を受ける方法もあります。

知っておきたい対応

前処理

全身脱毛をする前にやっておくべこととして、前処理があります。カウンセリングの時にどの程度まで剃るか説明されますが、ムダ毛が長いと上手く脱毛することができないのです。そのため自分で毛を処理しておくことで、スムーズに光脱毛で照射することができます。

手が届く範囲は自分でやりますが、背中などは当日にスタッフにやってもらえます。しかし前処理を忘れてしまうと有料でスタッフに剃られることもあるので、少しでも費用を浮かせるためにも忘れないようにしましょう。

遅刻などの対応

脱毛サロンを利用する時に知っておきたいことは、遅刻や予定があった時の対応です。人気店では遅刻をしたら次の人の施術時間も迫っているので、施術が受けられなかったり、中途半端なところまでしか脱毛できないこともあります。口コミを見ると、予約を忘れてキャンセル料を取られた人もいます。お店によって対応が違うので確認しておきましょう。

数ヶ月に1度の施術になるので、どうしても忘れてしまうこともあります。遅刻をする時は電話連絡を入れるのは当然ですが、その後に施術が受けられるのかなど、対応をしっかりと確認しておくことをおすすめします。

生理中

女性は生理が施術の時に重なってしまうこともありますが、お店によっては施術が受けられないところも多いです。特に全身脱毛でVIO脱毛をする人が生理中だと、スタッフも困ってしまいます。VIO以外の脱毛をしようと思っても、生理中は敏感になっているので痛みを感じやすくなります。

生理中に関しては施術が受けられないお店が多いので、早めに連絡して施術日をずらしてもらいましょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る